RSS FEED





2015年2月28日(土)上越市(旧東頸城四町村)浦川原、安塚、大島、牧の4区で開催する冬の大イベントで総延長60kmの沿道に10万本のキャンドルが演出。

浦川原区月影の郷では3年目となる「かまくら交流フェスタ」は、2月28日(午後5時~9時)と3月1日(午前9時~午後2時)の2日間開催。

1日目は、「月影の郷」芝生広場は白銀のイベント会場に変身。大小かまくらにキャンドルや竹行灯に明りが灯ると幻想的な光景が広がる。

出店やかまくらバーでは温かい食べ物や甘酒などが味わえ、夜空を彩る花火など冬の一時を楽しむことが出来る。

1泊2日の予約も受付中、28日は午後5時30分~地元の皆さんとの夕食交流会を開催。

2日目は、雪上ゲームで交流「サッカー、PK戦、早く1升、輪投げなど」、雪の滑り台でそり遊びも楽しめる。

 

 

 

 

 

 

2014年2月22日(土)、23日(日)冬のイベント「月影の郷かまくら交流フェスタ」を開催します。芝生広場雪を活用した大小様々な「かまくら」にキャンドル2,000個を灯し、「青竹のあんどん」のLED(発光ダイオード)の明りが会場を演出します。「月影の郷」の電灯照明とコントラストが魅力的な光と雪アートフェスティバルをお楽しみいただけます。新潟の酒や故郷の田舎料理が楽しめる「かまくらBar」での交流。地元「霧ヶ岳温泉ゆあみ」の入浴と「灯の回廊:うらがわら雪あかりフェスタ」を巡る見学コース。雪上広場でのサッカーPK戦、早く1升・輪投げゲーム、雪の滑り台、かんじき体験など地元子供達とのふれあい交流など、「月影の郷」の魅力を堪能できる内容です。

                              《詳細スケジュール》雪上広場IMG_0776◆2月22日(土):「かまくら交流フェスタ当日準備」9:30~昼食(カレーライス)~16:00、作業内容「大きいかまくら・滑り台の手直し」、「小さいかまくら、青竹の行灯、サイの神、キャンドルの設置作業」。当日準備の協力員募集(日当3,000円)

●A《宿泊交流コース》17:00~19:00月影の郷雪上広場、参加費(1泊2食):大人7,000円)、小学生以下4,950円)

●B《日帰り交流コース》参加費:大人2,000円、小学生以下1,000円、 ※A・Bコース共通メニュー(参加費に含む)「手打ちソバ、焼きおにぎり、天ぷら、のっぺ汁又はちゃんこ汁」(但し、屋台メニューは別途個人負担)

※当日見学者の屋台メニュー”売切れ御免” :「串餅1個、おでん1皿、焼きおにぎり1個、甘酒1杯、ちゃんこ汁1杯、おしるこ、うどん」

●C《宿泊見学コース》16:25~21:30(区内巡回マイクロバス送迎無料)うらがわら駅~月影の郷~虫川大杉駅~霧ヶ岳温泉ゆあみ~月影の郷~うらがわら駅、参加費(1泊朝食のみ):大人4,830円、小学生以下3,780円、霧ヶ岳温泉ゆあみ入浴料金:大人500円、小人350円は個人負担。見学先での飲食は個人負担。

◆2月23日(日)「交流フェスタ雪上ゲームと体験」9:30集合・組合せ抽選~10:00ゲーム開始~昼食(カレーライス500円)~14:00閉会予定。ゲーム内容①雪上サッカーPK戦(5名編成、小・中学生の部、成人の部)、②早く1升(紙コップに色水を汲取り、10m先の2ℓペットボトルに5名交互で早く入れるゲーム)、③輪投げ(5名で1人5回輪を投げ、総得点を競う)※各種目別優勝チームには月影の郷オリジナルタオルを贈呈。多目的ホール(体育館)ではジュニアーサッカークラブを対象に「月影の郷杯フットサル戦」を開催※優勝チームにはトロフィーを贈呈。雪上広場では、「かんじき体験と雪の滑り台遊び」が出来る。

◎2月22日のA宿泊交流、B日帰り交流、C宿泊見学、並びに、23日の雪上ゲームの参加は3日前までに予約が必要です。

お問い合わせ先:宿泊体験交流施設「月影の郷」〒942-0322 新潟県上越市浦川原区横住410 電話/FAX025-599-3302 Eメールinfo@tsukikage.net(支配人:横尾修一宅電話025-599-3274)

 

 

 

 

 

 

『宿泊体験交流施設/月影の郷』は、耐震補強工事のため臨時休館しておりますが、平成24年1月4日(水)より通常の営業を再開します。
ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
なお、休館期間中もお問合せや再開後の来館予約等は受け付しております。

宿泊体験交流施設 月影の郷
〒942-0322 新潟県上越市浦川原区横住410番地
電話:025-599-3302(FAX兼)
Eメール:info@tsukikage.net支配人(横尾)宅
電話:025-599-3274

ホームページをご覧いただき、有難うございます。
「宿泊体験交流施設 月影の郷」ホームページをリニューアルしました。
平成22年10月10日(日)、恒例となりました「芸能まつり」に併せ、完成した施設の「見学会」を計画しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

月影の郷は平成13年3月の小学校の閉校を機に宿泊体験交流施設として平成17年にオープンしました。
この施設は法政、早稲田、日本女子、横浜国立の四大学で建築を学ぶ大学院生がユニークな活用や提案を通じ改装に直接取組むなどソフト、ハード両面で再生に関わり、この度、足掛け10年かけた再生プロジェクトがほぼ完成しました。

完成した施設の「見学会」は、恒例となりました「芸能まつり」に併せ計画しましたのでご覧下さい。

○日時:平成22年10月10日(日) 9:00~16:00
○会場: 宿泊体験交流施設 月影の郷

※見学会のご案内パンフレットはこちら